お知らせ一覧

2018.10.11

【1/4(金)~1/27(日)】リーディンググラスの新しいかたち 
~フィルストン プレミアムリーダー~

リーディンググラス(老眼鏡)に求めたいのは、優しい掛け心地と機能性。 「フィルストン」のリーディンググラスは、世界中から集めた最新の部材を日本で組み直す 革新的な考え方で作られています。 オーダー眼鏡と同じクオリティのレ … “【1/4(金)~1/27(日)】リーディンググラスの新しいかたち 
~フィルストン プレミアムリーダー~” の
続きを読む


2018.10.11

【11/28(水)~12/31(月)】今年もさまざまに入荷いたします
―伊賀焼 福森雅武「土楽窯」の黒鍋などー

若い日は白洲正子さんの薫陶をうけた、伊賀を、そして日本を代表する土鍋の作り手、 福森雅武さんの窯「土楽」。 鍋はもちろん、陶板焼きもおいしく仕上がる黒鍋は、 料理好きならいつかはほしいと願う逸品です。 置くだけで座を盛り … “【11/28(水)~12/31(月)】今年もさまざまに入荷いたします
―伊賀焼 福森雅武「土楽窯」の黒鍋などー” の
続きを読む


2018.10.11

【10/23(火)~11/26(日)】林京子 作陶展
―器の中に広がる世界―

ファンのお客様が数多く、「YUI livings」では作品が常に展示されている林京子さん。 やきものの技術の確かさと古典を踏まえた絵柄にひそむやさしさとユーモアに気持ちが和みます。 思わず手にとってしまう作品の数々をお楽 … “【10/23(火)~11/26(日)】林京子 作陶展
―器の中に広がる世界―” の
続きを読む


2018.09.15

これからの「織り」をさがす
~新しい感覚の播州織ストール~

昔から、シャツの生地などに使われてきた播州織。 まず糸を染め、その糸で織っていく先染めなので色落ちせず、 使うたびに風合いが増していきます。 高い技術や感性を未来に伝える、若い作り手の作品をご覧ください。


2018.07.05

7/3~東幸子 作陶展

当店で定番となっている有馬の陶芸家、東幸子(あずまさちこ)の展示を行います。沖縄で作陶を学び、のびやかで暮らしになじむ器が魅力で人気を集めています。派手さはなくとも自然に心が引き寄せられる、私たちのお店がめざす「もの」の … “7/3~東幸子 作陶展” の続きを読む


2018.07.03

7/30~夏のしつらい①
~ガラスをテーマに、この街のスタイルで~

新旧和洋を越えたセレクトで人気の「トアロード・リビングス・ギャラリー」がディレクション。 神戸らしい夏のしつらいをお届けします。 まずは北海道の西山亮さんをはじめ、手吹きガラスを取り入れた透明感あふれるテーブルティスプレ … “7/30~夏のしつらい①
~ガラスをテーマに、この街のスタイルで~” の
続きを読む


2018.07.03

8/28~夏のしつらい②
~染付の器を使って、この街のスタイルで~

蒸し暑い夏を乗り切るために、昔の人は夏の食卓に涼し気なシンプルな器に 旬の食材を盛り付けるなどの工夫をして過ごしてきました。 それにならって、中尾万作さんなどの染付の器の取り合わせで 目を和ませるコーディネートをご提案し … “8/28~夏のしつらい②
~染付の器を使って、この街のスタイルで~” の
続きを読む


2018.05.31

<終了>6/1~坪倉由美さんのプリントTシャツ

京都生まれ、京都育ちのイラストレーター、坪倉由美さんが自分でデザインして、自分で手摺りする 本当のハンドメイドのプリントTシャツやバッグなどをご紹介します。 誰もが一目みてにっこりしてしまうような、そんな品たちです。


2018.05.30

<終了>6/5~ものづくりの技に触れる~福岡県大川市~

大川市の家具づくりは筑後川の上流、日田の豊かな木材から誕生しました。木を大事にする心が木片を組み、様々な図柄を表現する「組子」を400年以上も守り伝えています。JR九州の「クルーズトレインななつ星in九州」をはじめ数々の … “<終了>6/5~ものづくりの技に触れる~福岡県大川市~” の続きを読む


2018.05.28

<終了>5/18~光あけぼの園「結」のバッグ

山口県光市にある、障がいのある人の施設「光あけぼの園」。そこにあるはんぷ工房「結(ゆい)」のバックは、入所している方の手によって倉敷産の帆布からつくられます。 帆布(canvas)とは平織りで織られた厚手の布。通気性に優 … “<終了>5/18~光あけぼの園「結」のバッグ” の続きを読む